Event is FINISHED

第6回 更年期のHRTと鍼灸連携研究会 年次大会

Description

【第6回 更年期のHRTと鍼灸連携研究会(2017年年次大会)のお知らせ】


第6回目になる今年最後の研究会です。

更年期のHRTと鍼灸連携研究会の発足一周年記念でもあります。

今回も「病鍼連携連絡協議会」様のご共催をいただいております!


今回のメイン講師は

鍼灸師で初の「日本更年期と加齢のヘルスケア学会」幹事に就任した 

東京医療専門学校 鍼灸マッサージ科長

船水隆広先生


連携研究会においても、多職種連携活動を広めていくためにはなくてはならないメンバーです。


今回のテーマは 

「こころの鍼」こころの病に効く技術


★当研究会初の実技供覧も予定しています。

 船水隆広先生と研究会代表世話人の野溝雄輔先生の2名の予定です。


そのほかにも、

理学療法士の早川庫輔先生には

運動領域に関するご講演を


さらに

ホルモン欠乏症状を呈して、ホルモン補充療法を経験されている

患者さんご本人からの体験談も語っていただく予定です。


臨床家として、患者さんの生の声は非常に役立ちます。


内容豊富な第6回 更年期のHRTと鍼灸連携研究会


どうぞお楽しみに!


【第6回 開催日時会場】

日  時 ●20171126日(木)9:0011:30 (受付開始8:45(予定))

       懇親ランチ会(多職種交流会)近隣施設にて開催予定


会  場 
国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区代々木神園町3


講  師 
船水隆広氏(東京医療専門学校 鍼灸マッサージ科長、更年期と加齢のヘルスケア学会幹事)

     早川庫輔氏(理学療法士 セラピー&フィットネスVi Pro代表 研究会世話人)

     野溝雄輔氏(ハプラス鍼灸院代表 研究会代表世話人 神奈川支部副支部長)


     ●HRT体験者もご登壇予定


参加費用  
●3,000円(学生は1,000円)お振込みにて。

(注:現地支払いはできません。)

    お申込み後、お振込み先はメールにてお知らせいたします。


参加可能人数
●60(予定)


申し込み締切
●1115日(水) 


お申し込み方法 

●今回はこちらのサイトでチケットを申し込み、または購入することはできません。

 「メノポーズと鍼灸・多職種連携研究会」

研究会参加申し込みページ http://team-meno.link/application/      


②更年期と加齢のヘルスケア学会事務局まで別紙「参加申込書」をFAXにて申し込み

(必ずメールアドレスをご記入ください)

 


メノポーズカウンセラー認定得点025

Sun Nov 26, 2017
9:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟
Venue Address
東京都渋谷区代々木神園町3-1 Japan
Directions
小田急線 「参宮橋」駅下車 徒歩約7分
Organizer
更年期のHRTと鍼灸連携研究会
46 Followers